どっちにすべき?不用品を処分するのに便利な方は

大掃除や引っ越し作業で出た不用品は、専用の回収業者・リサイクルショップでの買取にすべきか迷っていませんか?どちらかを利用する場合、どんなメリットに恵まれるのかをみてみましょう。

不用品処分先を決める【不用品回収かリサイクルショップにすべきか】

お金

不用品回収業者を利用する場合

不用品回収業者は、使わなくなったものを有料で回収してくれますが、まだ使えそうな不用品があったら買取してくれます。査定を行い、不用品回収費用から買取金額を差し引くのです。不用品の買取金額によっては、不用品回収費用が相殺・もしくは利益が発生します。横浜などの業者を利用する場合、不用品の質を確認してから査定してもらいましょう。

スーツの人

リサイクルショップを利用する場合

京都などの都市にあるリサイクルショップは、実店舗に不用品の持ち込みは勿論、出張買取も受け付けてくれるので利便性が高めなのが特徴です。品目も、衣類・家具など幅広めです。ただ、高く査定してもらうためには、品をきれいにしたほうがいいです。また、ブランド品・最新の電子機器・外国製家具を買い取ってもらうなら、実店舗に知識を有する査定スタッフがいるか確認してから依頼しましょう。

不用品

不用品を手放すには

不用品の量や個数に応じて、どっちを利用すべきか変わってきます。不用品回収業者なら、品に傷・破損・汚れ・匂いなどがある、再利用が難しい、搬出が難しいものがある場合におすすめです。リサイクルショップなら、雑貨や衣類などの小物を減らしたい、使用頻度が少ないものを持っていけば、処分費用ゼロ円で不用品がお金に変えられますよ。

[PR]
リサイクルショップの買取を京都で依頼
スタッフがすぐに来てくれる

どっちに依頼するのおすすめ?不用品回収業者かリサイクルショップを比較

不用品回収業者

不用品回収業者の基本料金は、5,000円ほど。家具家電の品目は品の状態だけじゃなく色でも査定金額に響きます。買取制度があったとしても、家電の色や家具のタイプのこと・オプション料金の内訳を細かく調べたほうが良さそうです。

リサイクルショップ

リサイクルショップは、再販できるかどうかに趣をおきます。市場価値が高く、ニーズのある品・使用頻度が少ない品なら高く売れる可能性が高めです。また、買取不可の品があっても、条件によっては有料で引き取ってくれるところもありますので、依頼する前に買取条件をチェックしておきましょう。

用途に合わせて利用する

どちらとも、不用品処分の費用負担を抑えやすいです。利用するなら、リサイクルショップ買取は状態の状態の良い使わない品、不用品回収業者は傷や汚れが激しくて使えない品を処分と、状況に合わせて利用してみましょう。

使い分けが重要!

いかがでしたか?不用品回収業者とリサイクルショップの利用手段について、一通りみてどう利用すべきか見えたのではないでしょうか。引っ越しや大掃除の際に出て来た不用品を現金に変えられるものは変える、処分すべきものは処分するとメリハリをつけて利用するのがおすすめです。

広告募集中